クラミジア薬を選ぶときは

容器に入っている薬

クラミジアに対して高い治療効果を発揮してくれるクラミジア薬で、代表的な抗生物質はジスロマックとクラビットです。
この他にも高い効果を発揮してくれるクラミジア薬と系統はあるのですが、ほとんどの病院でこの2つの薬が処方されることが多く、それほど信頼が高い薬になっています。
自分に適しているクラミジア薬を選ぶときは、どちらの薬の特徴が自分に適しているのか、よく考えましょう。

ジスロマックの特徴はどの年齢層でも服用することができ、副作用もほとんどありません。
一度の服用で数日間効果が持続するため飲み忘れの心配がありませんが、ジスロマックを服用してもあまり効果が期待できなかったという人もいます。
クラビットは妊婦や幼い子供など、一部の年齢層の人は服用することができませんが、その分、効果がかなり高いのでジスロマックであまり効果がなかった人でも効果を期待することができます。
しかし効果が強い分、副作用も少しあるので、副作用が出る心配は出来るだけ避けたいという人には適していません。
自分が求めている薬の強さはどんなものか、特徴は自分に適しているか、そういったことを考えていけばクラミジア薬は容易に選ぶことができます。
ジスロマックもクラビットも個人輸入代行の通販サイトから購入することができるので、病院費を安くしたい人は通販からの購入をオススメします。